【センター2019】第2問A 文法(問1~5)

2019年センター試験の第2問Aを無料で解くことができます。

 A 次の問い(問1~ 10)の [ 8 ] ~ [ 17 ] に入れるのに最も適当なものを,それぞれ下の①~④のうち一つずつ選べ。ただし,[ 15 ] ~ [ 17 ] については,( A )と( B )に入れるのに最も適当な組合せを選べ。

問1 Casey was getting worried because the bus going to the airport was clearly [ 8 ] schedule.
   ① after  ② behind  ③ late  ④ slow

正解 ② behind
「空港へ行くバスが明らかに予定より遅れていたので,ケイシーは心配になってきた。」
「予定より遅れている」ということを言いたいので,副詞behind(遅れて)を用いる。また,behind schedule(予定より遅れて)というイディオムを知っていれば判断できる。(behind schedule = late)
解答

問2 If you are in a hurrry, you should call Double Quick Taxi because they usually come in [ 9 ] time.
   ① any  ② few  ③ no  ④ some


正解 ③ no
「もし急いでいるのなら,ダブルクイックタクシーに電話すべきだよ。なぜなら彼らは通常すぐに来るから。」
「すぐに」はin no time で表される。any やsome も文法的には可能だが,文脈に沿わない。。
解答

問3 After [ 10 ] dropping the expensive glass vase, James decided not to touch any other objects in the store.
   ① almost  ② at most  ③ most  ④ mostly

正解 ① almost
「高価なガラスの花瓶を落としかけた後,ジェームズは店内の他のものを触らないと決めた。」
「ほとんど~しかけて」(もう少しで完全に至る状態)という意味を持つ副詞almost が,動詞drop(落とす)を修飾している。at most「最大で」,most「(形)ほとんどの」,mostly「(副)大部分は,主に」
解答

問4 We should make the changes to the document quickly as we are [ 11 ] out of time.
   ① going  ② running  ③ spending  ④ wasting

正解 ② running
「時間がないので,私たちはその文書を急いで変更するべきだ。」
run out of time (時間がなくなる)というイディオムを用いる。spend time「時間を費やす」,waste time「時間を無駄にする」。また,ここでの as は because や since と同じように理由を表す。
解答

問5 It was impossible to [ 12 ] everyone’s demands about the new project.
   ① carry  ② complete  ③ hold  ④ meet

正解 ④ meet
「新しいプロジェクトについて、全員の要求を満たすことは不可能だった。」
meet には「(要求・条件など)合う,満たす」といった意味を持つ(例)meet a deadline (締切に間に合う)。この場合、meet demand(要求を満たす)というフレーズを用いる。
解答

 

 

コメント