【大阪大学2019】大問Ⅰ(A)

<4行目>

続きに入ります。

text は「文章」と訳せますが「書き起こしたもの」とすれば尚良いですね。

great speeches ~ Gettysburg Address までが一つのかたまりと捉えることができます。

great は「偉大な」,speech は「演説」や「スピーチ」と訳すのが適切でしょう。

predate や phonograph といった単語は少し難しかったですね。

Kaz
Kaz

predate は 接頭辞 pre (前の) と date (日付)から「~より前から存在する,~に先行する」という意味が推測できます。

phonograph は文脈や語構成から「蓄音機」と推測できれば良いですね。

predate the phonograph は「蓄音機(の発明)より前の」と訳しましょう。

ここは直訳が難しいので,自分で工夫して訳す必要があります。

that ~ phonograph が great speeches を修飾しています。

Abraham Lincoln は綴りから「エイブラハム・リンカーン」が連想できます。

Kaz
Kaz

人名を訳し間違えてもそれほど減点されないでしょう。

Gettysburg Address は「ゲティスバーグ演説」ですね。

Kaz
Kaz

address に「演説」という意味があることを知らなくても,教養があれば Lincoln’s やGettysburg という単語から容易に想像できます


how ~ lines は 疑問詞+主語+動詞 で名詞のかたまりとなります。

how が exactly を修飾して「どれほど正確に」という意味ではなく, 「いったいどのように」という意味になります。


deliver には「(演説を)する」という意味があります。

Kaz
Kaz

deliver one’s lines は「せりふを言う,演説する」というイディオムですが,知らなくても問題ありません。

deliver には「口にする,述べる」という意味もあります。


line は「文字の行→言葉」と訳せますね。

ですので,deliver the lines は「言葉を口にする」と訳すこともできます。

is lost forever は直訳すれば「永遠に失われる」になりますが,「永遠にわからない」と訳しましょう。

この部分の解答例:私たちは,エイブラハム・リンカーンのゲティスバーグ演説のような蓄音機の発明以前に行われた偉大な演説を文章で読むことができるが,いったいどのように大統領がその言葉を口にしたかは永遠にわからないままである。

解答例

Before then, hearing someone talk was exclusively a live experience: you had to be listening as the sounds emerged from the speaker’s mouth. We can read the text of great speeches that predate the phonograph, like Abraham Lincoln’s Gettysburg Address, but how exactly the president delivered the lines is lost forever.

それまでは,人が話すのを聞くことはもっぱら生の経験だった。話し手の口から音が出てくるときに耳を傾けていなければならなかったのだ。私たちは,エイブラハム・リンカーンのゲティスバーグ演説のような蓄音機の発明以前に行われた偉大な演説を文章で読むことができるが,いったいどのように大統領がその言葉を口にしたかは永遠にわからないままである

コメント